多岐にわたるリスクを、しっかり把握することが重要

食料品、衣服、化粧品、家具、建具、プラスチック、建築機械、建築材業、電気機械器具、etc 様々な業種があり、まず共通して言えるのが"PLリスク"かと思われます。法律上の賠償責任を負う場合の緊急対応費用、争訟対応費用、損害賠償金、リコール費用に至るまで様々な費用が発生します。

アジア圏を中心に積極的な輸出を展開する企業さまも多く、海外でのPLリスクも一段と高まっているようです。見落としがちなのが、実際には製造していない輸入元の企業さまや、OEM(製造委託)活用の企業さまであっても、法律上の賠償責任が発生する場合も多く、リスクが複雑化しております。

製造業の要である工場も近年の地震リスクにより、創業以来はじめて火災保険を改めて見直す企業さまが非常に増えております。また機械による自動化が進んだとは言え、人が携わる部分の非常に多く、機械に挟まれたり、巻き込まれたりといった労災リスクも後を絶ちません。

リリーフほけんナビでは、多岐にわたるリスクを洗い出し必要な補償のご提案をさせていただきます。

製造業のトラブルと事故事例

製造業のリスクは様々。事業を取り巻くリスクを把握し、しっかり備える必要があります。
当社が実際に担当した企業さまの事故事例と、おすすめ商品をご覧ください。

  • 損害賠償

    製造した食品にガラス片の混入が発覚し、一部のお客さまからケガの報告があがってきた。

    おす
    すめ

    事業総合賠償責任保険「STARs」
    生産物品質保険

  • 損害賠償

    中国や韓国に輸出した化粧品で、お客さまがメイクをしようしたところ顔面に炎症などの傷害を負ってしまった。

    おす
    すめ

    事業総合賠償責任保険「STARs」
    World Risk

  • 利益損失

    プロバンガスが爆発して建物が全焼してしまった。

    おす
    すめ

    プロパティガード(企業財産保険)

この業種おすすめの保険

保険会社 商品名・概要 商品詳細
AIG損保

業務災害総合保険(ハイパー任意労災)

公式サイト

事業総合賠償責任保険(STARs)

公式サイト

生産物品質保険(CPI, CPI 限定型)

公式サイト

World Risk®

公式サイト

企業財産保険(プロパティーガード)

公式サイト

業種別一覧へ戻る