Interview
01

常に対等な立場で話ができるので
良好な関係が築けています。

東京都台東区

シーレックス株式会社 取締役・人事総務部部長 山﨑さま

http://www.sealex.com

シーレックスさま

シーレックスさまの事業を教えてください。

当社は、飲料や化粧品などに使われるラベル・シールなどの印刷加工をメインに、包装機械の設計・組立、テレビフレームなど電気製品部材の製作なども行っております。ラベルやシールは国内工場で生産していますが、電気製品部材については海外の協力会社に生産委託しています。

リリーフほけんナビを知ったきっかけを教えてください。

堀さんのところで契約を始めたのは、2008年ですね。当時、保険の不払いが社会問題になっていて、当社も加入している保険の見直しを行いました。堀さんの説明によると、AIUは保険料を算出するために実際に工場まで出向き、構造内容などをしっかりチェックすると聞き、きちんとしているなという印象を受けました。当時、このように保険リスクを自らとる姿勢が国内の保険会社にはなく、AIUにお願いすることにしました。

シーレックスさま

リリーフほけんナビの対応についてお聞かせください。

現在、リリーフほけんナビと契約している保険は、先ほどお話しした国内工場の建物、機械整備および在庫を対象とした企業財産保険のほか、借り上げ社宅のリビングサポート保険、海外出張者の海外旅行保険と海外駐在員保険をかけています。リビングサポート保険は、不動産屋の勧めるままに入っていた火災保険をAIUに一括加入することで、事務処理が楽になるだけでなく、保険料も安くすることができました。

今後、リリーフほけんナビに期待されることはありますか?

堀さんとは常に対等な立場で話ができるので、良好な関係が築けています。また、何か保険のことで分からないことがあっても、すぐに教えてくれますし、今後も契約を続けていければと思っています。

シーレックスさま

一覧へ戻る